福岡県北九州市に存在する「門司港レトロ展望室」という展望台

スポンサーリンク

福岡県北九州市に存在する「門司港レトロ展望室」という展望台

門司港レトロ展望室に行きました。

門司港レトロ展望室までのアクセスや、全体を見渡すのに必要な時間、景色についてなどです。

アクセス

山口県下関市に存在する海響館のそばに、フェリー乗り場があります。

待合室のような場所があり、そこでチケットを買うことが出来ます。

海響館そばのフェリー乗り場から北九州の門司港レトロ側までフェリーで移動できますが、フェリーでの移動時間は約5分でした。

巌流島行きのチケットも売っていましたが、当日は天候の影響により、巌流島行きは運航していませんでした。

門司港レトロ側のフェリー乗り場に到着後、約10分歩くと門司港レトロ展望室に到着しました。

スポンサーリンク

全体を見渡すのに必要な時間

エレベーターで一気に展望室まで上がりますが、展望室に到着後、部屋全体を歩き回るのに2分もあれば十分だと思います。

10分ほどかけて全体の景色を見渡した後は、部屋の中にある椅子に座ってしばらく話し、帰りました。

降りる時も、エレベーターで一気に1階まで降ります。

スポンサーリンク

景色

以下は、展望室からの景色です。高い位置から見渡すことができました。

門司港レトロ展望室からの眺め
 
以上、門司港レトロ展望室についてでした。

タイトルとURLをコピーしました