Linux,コマンドの実行結果を、ファイルと標準出力に分岐させる

スポンサーリンク

鍛錬 421

Linux,コマンドの実行結果を、ファイルと標準出力に分岐させる

コマンドの実行結果をファイルと標準出力に分岐させるには、tee とパイプを使用します。
 
使用方法は、以下に示す通りです。

コマンド | tee ファイル名
スポンサーリンク

実行結果

以下は、echo の出力結果をファイルの sample.txt と標準出力に分岐させています。

***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ echo Hello, World! | tee sample.txt
Hello, World!
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ cat sample.txt
Hello, World!

 
上記に示した通り、echo の出力結果をファイルと標準出力に分岐させることができました。

タイトルとURLをコピーしました