Linux,パスワードを設定してzipを作成する

スポンサーリンク

鍛錬 142

Linux,パスワードを設定して zip を作成する

パスワードを設定して zip を作成するには、オプションの -e を付加します。
 
使用方法は、以下の通りです。

ファイルを圧縮する場合:
zip 圧縮後のファイル名 -e 圧縮前のファイル名

ディレクトリを圧縮する場合:
zip 圧縮後のファイル名 -e -r 圧縮前のディレクトリ名

 
実行結果

圧縮

以下は、パスワードを設定してディレクトリ test_dir を test_dir.zip に圧縮しています。
圧縮する際、パスワードの入力は 2 度求められます。

***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ ls
test_dir
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ zip test_dir.zip -e -r test_dir
Enter password: 
Verify password: 
  adding: test_dir/ (stored 0%)
  adding: test_dir/sample_2.txt (stored 0%)
  adding: test_dir/sample_1.txt (stored 0%)
  adding: test_dir/sample_3.txt (stored 0%)
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ ls
test_dir  test_dir.zip

 
解凍

以下は、上記で圧縮した zip を解凍しています。
解凍する際にはパスワードの入力を求められます。

***@ubuntu:~/***/test/tmp$ ls
test_dir  test_dir.zip
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ rm -rf test_dir
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ ls
test_dir.zip
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ unzip test_dir.zip
Archive:  test_dir.zip
   creating: test_dir/
[test_dir.zip] test_dir/sample_2.txt password: 
 extracting: test_dir/sample_2.txt   
 extracting: test_dir/sample_1.txt   
 extracting: test_dir/sample_3.txt   
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ ls
test_dir  test_dir.zip
タイトルとURLをコピーしました