Linux,前回実行したコマンドの、最後の引数を利用する

スポンサーリンク

鍛錬 432

Linux,前回実行したコマンドの、最後の引数を利用する

前回実行したコマンドの、最後の引数を利用するには、!$ を使用します。

スポンサーリンク

bash のバージョン

以下は、私のPC環境におけるbashのバージョンです。

関連記事:Linux,bash のバージョンを確認する

***@ubuntu:~/***/test/shell$ 
***@ubuntu:~/***/test/shell$ bash --version
GNU bash, バージョン 4.4.19(1)-release (x86_64-pc-linux-gnu)
Copyright (C) 2016 Free Software Foundation, Inc.
ライセンス GPLv3+: GNU GPL バージョン 3 またはそれ以降 <http://gnu.org/licenses/gpl.html>

This is free software; you are free to change and redistribute it.
There is NO WARRANTY, to the extent permitted by law.
スポンサーリンク

実行結果

以下は、cat でファイル sample.txt の内容を表示した後、!$ を利用して再度 cat でファイル sample.txt の内容を表示しています。

***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ cat sample.txt
ABCDEFG
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ cat !$
cat sample.txt
ABCDEFG

 
上記に示した通り、前回実行したコマンドの、最後の引数を !$ で利用することができました。

タイトルとURLをコピーしました