Linux,htopコマンドで、topコマンドをカラフルにする

スポンサーリンク

鍛錬 441

Linux,htopコマンドで、topコマンドをカラフルにする

htop コマンドは、top コマンドの実行結果をカラフルにし、なおかつ機能を少し付け足した top コマンドの上位互換です。
 
使用方法は、以下に示す通りです。

htop

オプション

以下は、主なオプションです。

オプション 機能
F3 キーワードでプロセスを検索する
F4 キーワードでフィルタをかけてプロセスを検索する
F6 ソートする項目を選択する
F9 プロセスをkillする
スポンサーリンク

実行結果

以下は、htop を実行して挙動を確認しています。

キーワードでプロセスを検索する

以下は、コマンド sleep をバックグラウンドで実行後に htop を実行し、F3 キーを押下してキーワードでプロセスを検索しています。

***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ sleep 300s &
[1] 12348
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ htop


 
上記に示した通り、コマンド sleep を検索して黄色でハイライトすることができました。

キーワードでフィルタをかけてプロセスを検索する

以下は、コマンド sleep をバックグラウンドで実行後に htop を実行し、F4 キーを押下してキーワードでフィルタをかけてプロセスを検索しています。

***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ sleep 300s &
[1] 12362
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ htop


 
上記に示した通り、コマンド sleep でフィルタをかけて検索し、黄色でハイライトすることができました。

ソートする項目を選択する

以下は、htop を起動後に F6 キーを押下して、ソートする項目で PID を選択しています。

***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ htop
1. htop を起動した直後の様子

以下は、htop を起動した直後の様子です。

2. F6 キーを押下して PID を選択している様子

以下は、F6 キーを押下後に、画面左側の Sort by の項目で PID を選択しています。

3. PID でソートされた様子

以下は、PID でソートされた様子です。画面左端に表示されている PID の項目が昇順でソートされています。

プロセスをkillする

以下は、コマンド sleep をバックグラウンドで実行後に htop を実行し、sleep のプロセスを kill しています。

***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ sleep 300s &
[1] 12402
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ htop
[1]+  強制終了            sleep 300s
1. htop を起動した直後の様子

以下は、htop を起動した直後の様子です。

2. F4 キーを押下して sleep を検索した後の様子

以下は、F4 キーを押下してキーワード sleep でフィルタをかけて検索しています。

3. F9 キーを押下して 9 SIGKILL を選択している様子

以下は、F9 キーを押下後に、画面左側の Send signal: の項目で 9 SIGKILL を選択しています。

4. sleep が kill された後の様子

以下は、sleep が kill されたため先程表示されていた sleep の表示が消えています。

タイトルとURLをコピーしました