Linux,指定した幅・バイト数で文字列を折り返して出力する

スポンサーリンク

鍛錬 471

Linux,指定した幅・バイト数で文字列を折り返して出力する

指定した幅・バイト数で文字列を折り返して出力するには、fold を使用します。
 
使用方法は、以下に示す通りです。

指定した幅で文字列を折り返して出力する

fold -w 幅 ファイル名

 
指定したバイト数で文字列を折り返して出力する

fold -bバイト数 ファイル名

オプション

以下は、上記のオプションについてです。

オプション 機能
-w 幅 指定した幅で折り返す
-bバイト数 指定したバイト数で折り返す
 
スポンサーリンク

サンプルファイル

以下は、今回使用するサンプルファイル、sample.txt です。

123456789
---------
aaaaaaaaa
bbbbbbbbb
ccccccccc

実行結果

以下は、前述したサンプルファイル sample.txt 内の文字列を折り返して出力しています。

指定した幅で折り返す

以下は、幅を 5 と指定して、文字列を折り返して出力しています。

***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ fold -w 5 ./sample.txt
12345
6789
-----
----
aaaaa
aaaa
bbbbb
bbbb
ccccc
cccc

 
上記に示した通り、指定した幅で折り返して出力することができました。

指定したバイト数で折り返す

以下は、バイト数を 7 と指定して、文字列を折り返して出力しています。

***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ fold -b7 ./sample.txt
1234567
89
-------
--
aaaaaaa
aa
bbbbbbb
bb
ccccccc
cc

 
上記に示した通り、指定したバイト数で折り返して出力することができました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする