Linux,文字列を読み上げる(音声出力する)

スポンサーリンク

鍛錬 290

Linux,文字列を読み上げる(音声出力する)

文字列の読み上げ(音声出力)をするには、espeak を使用します。
 
使用方法は、以下に示す通りです。

標準入力の文字列を読み上げる

espeak “文字列”

 
標準入力の文字列を一行ずつ読み上げる

espeak
文字列
文字列
文字列
 ・
 ・
 ・

 
ファイル内の文字列を読み上げる

espeak -f ファイル名
スポンサーリンク

実行結果

標準入力の文字列を読み上げ

以下は、標準入力の文字列を読み上げています。

(確かに音声が鳴ることを確認しました。読み上げてくれました。)

***@ubuntu:/var/tmp$ 
***@ubuntu:/var/tmp$ espeak "He succeeded to step up."

標準入力の文字列を一行ずつ読み上げ

以下は、標準入力の文字列を一行ずつ読み上げています。

(確かに音声が鳴ることを確認しました。読み上げてくれました。)

(「Thank you.」と、「Thank you!」では、若干「Thank you!」のほうが明るく読み上げてくれました。)

***@ubuntu:/var/tmp$ 
***@ubuntu:/var/tmp$ espeak
He succeeded to step up.
Hello, world.
Just do it.
Thank you.
Thank you!

ファイル内の文字列を読み上げる

サンプルファイル

以下は、espeak で読み上げるサンプルファイル sample.txt です。

He succeeded to step up.
Hello, world.
Just do it.

 
読み上げ

以下は、ファイル内の文字列を読み上げています。

(確かに音声が鳴ることを確認しました。読み上げてくれました。)

***@ubuntu:/var/tmp$ 
***@ubuntu:/var/tmp$ espeak -f ./sample.txt
タイトルとURLをコピーしました