Linux,pingコマンドを実行する際に回数を指定する

スポンサーリンク

鍛錬 771

Linux,pingコマンドを実行する際に回数を指定する

ping コマンドを実行する際に、指定した回数だけ ping を実行するには、オプションの -c を付加します。
 
使用方法は、以下に示す通りです。

ping -c 回数

オプション

以下は、上記のオプションについてです。

オプション 機能
-c 指定した個数のパケットを送信後に停止する
スポンサーリンク

実行結果

以下は、ping コマンドを実行する際に回数を指定して実行しています。

今回は、3回パケットを送信するように指定しています。

***@ubuntu:/var/tmp$ 
***@ubuntu:/var/tmp$ ping -c 3 192.168.123.123
PING 192.168.123.123 (192.168.123.123) 56(84) bytes of data.
64 bytes from 192.168.123.123: icmp_seq=1 ttl=64 time=0.014 ms
64 bytes from 192.168.123.123: icmp_seq=2 ttl=64 time=0.057 ms
64 bytes from 192.168.123.123: icmp_seq=3 ttl=64 time=0.058 ms

--- 192.168.123.123 ping statistics ---
3 packets transmitted, 3 received, 0% packet loss, time 2049ms
rtt min/avg/max/mdev = 0.014/0.043/0.058/0.020 ms

 
上記に示した通り、3回だけ ping を実行することができました。

タイトルとURLをコピーしました