Linux,ファイル内容を16進数とASCII文字に変換して出力

スポンサーリンク

鍛錬 332

Linux,ファイル内容を16進数とASCII文字に変換して出力する

ファイル内容を16進数とASCII文字に変換して出力するには、hexdump を使用します。
 
使用方法は、以下に示す通りです。

hexdump にオプションの -C を付加することにより、16進数とASCII 文字を出力することができます。

hexdump -C ファイル名
スポンサーリンク

サンプルファイル

以下は、今回使用するサンプルファイル sample.txt です。

He succeeded to step up.
Hello, world.
Just do it.
 
スポンサーリンク

実行結果

以下は、hexdump を使用して、サンプルファイル sample.txt のファイル内容を16進数とASCII文字に変換して出力しています。

***@ubuntu:/var/tmp$ 
***@ubuntu:/var/tmp$ hexdump -C sample.txt
00000000  48 65 20 73 75 63 63 65  65 64 65 64 20 74 6f 20  |He succeeded to |
00000010  73 74 65 70 20 75 70 2e  0a 48 65 6c 6c 6f 2c 20  |step up..Hello, |
00000020  77 6f 72 6c 64 2e 0a 4a  75 73 74 20 64 6f 20 69  |world..Just do i|
00000030  74 2e 0a                                          |t..|
00000033

 
上記に示した通り、ファイル内容を16進数とASCII文字に変換して出力することができました。

タイトルとURLをコピーしました