Linux,lsコマンドの使用時に、ファイル名のみを表示する

スポンサーリンク

鍛錬 319

Linux,lsコマンドの使用時に、ファイル名のみを表示する

ls コマンドの使用時にファイル名のみを表示するには、オプションの -F と grep コマンドを使用します。

関連記事:Linux,lsコマンドの使用時に、ディレクトリのみを表示する
関連記事:Linux,lsコマンドの使用時に、名前付きパイプのみを表示する
 
使用方法は、以下に示す通りです。

ls -F | grep -v / | grep -v ‘*’ | grep -v ‘|’

オプションの -F について

オプションの -F を使用すると、各種ファイル名・ディレクトリ名の最後尾に以下の記号が付加されます。

種別 付加される記号
ディレクトリ /
FIFO(名前付きパイプ) ※1 |
実行可能ファイル *

※1 の関連記事:Linux,永続的な名前付きのパイプを作成しプロセス間で通信する

スポンサーリンク

今回使用するディレクトリ内の一覧

以下は、今回使用するディレクトリ内の一覧表示です。

実行可能ファイルが 2 つ、テキストファイルが 3 つ、ディレクトリが 3 つ、FIFO(名前付きパイプ) が 1 つ配置されています。

実行可能ファイル
file_read
file_write

テキストファイル
sample_1.txt
sample_2.txt
sample_3.txt

ディレクトリ
test_dir1
test_dir2
test_dir3

FIFO(名前付きパイプ)
test_pipe

***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ ls -l
合計 44
-rwxr-xr-x 1 *** *** 12840 Nov 12 22:52 file_read
-rwxr-xr-x 1 *** *** 12840 Nov 12 22:52 file_write
-rw-r--r-- 1 *** ***     0 Nov 12 22:43 sample_1.txt
-rw-r--r-- 1 *** ***     0 Nov 12 22:43 sample_2.txt
-rw-r--r-- 1 *** ***     0 Nov 12 22:43 sample_3.txt
drwxr-xr-x 2 *** ***  4096 Nov 12 22:42 test_dir1
drwxr-xr-x 2 *** ***  4096 Nov 12 22:42 test_dir2
drwxr-xr-x 2 *** ***  4096 Nov 12 22:43 test_dir3
prw-r--r-- 1 *** ***     0 Nov 12 22:54 test_pipe
スポンサーリンク

実行結果

以下は、ls コマンドの使用時にファイル名のみを表示しています。

***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ ls -F | grep -v / | grep -v '*' | grep -v '|'
sample_1.txt
sample_2.txt
sample_3.txt

 
上記に示した通り、ファイル名のみを表示することができました。

タイトルとURLをコピーしました