Linux,lsコマンドの使用時に、時刻を秒単位で出力する方法

スポンサーリンク

鍛錬 382

Linux,lsコマンドの使用時に、時刻を秒単位で出力する方法

ls コマンドの使用時に時刻を秒単位で出力するには、オプションの --full-time を付加して使用します。
 
使用方法は、以下に示す通りです。

ls --full-time ファイル名
 
スポンサーリンク

実行結果

以下は、オプションの --full-time を、付加しない場合と付加した場合についての挙動を確認しています。

--full-time を付加しない場合

以下は、オプションの --full-time を付加せずに ls -l コマンドを実行しています。

***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ ls -l
合計 20
-rw-r--r-- 1 *** *** 4 Jan 15 00:09 ddd.txt
-rw-r--r-- 1 *** *** 4 Jan 15 00:08 fff.txt
-rw-r--r-- 1 *** *** 4 Jan 15 00:05 nnn.txt
-rw-r--r-- 1 *** *** 4 Jan 15 00:10 ppp.txt
-rw-r--r-- 1 *** *** 4 Jan 15 00:06 sss.txt

 
上記に示した通り、時刻情報が秒単位ではなく分単位で出力されています。

--full-time を付加した場合

以下は、ls コマンドの使用時にオプションの --full-time を付加して、時刻情報を秒単位で出力しています。

***@ubuntu:~/***/test/tmp$ 
***@ubuntu:~/***/test/tmp$ ls --full-time
合計 20
-rw-r--r-- 1 *** *** 4 2019-01-15 00:09:23.635011247 +0900 ddd.txt
-rw-r--r-- 1 *** *** 4 2019-01-15 00:08:47.064267640 +0900 fff.txt
-rw-r--r-- 1 *** *** 4 2019-01-15 00:05:25.654235271 +0900 nnn.txt
-rw-r--r-- 1 *** *** 4 2019-01-15 00:10:58.528062125 +0900 ppp.txt
-rw-r--r-- 1 *** *** 4 2019-01-15 00:06:23.834538521 +0900 sss.txt

 
上記に示した通り、時刻情報を秒単位で出力することができました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする