MySQL,LEFT()関数で文字列の左側から文字数を指定して取得

スポンサーリンク

鍛錬 959

MySQL,LEFT()関数で文字列の左側から文字数を指定して取得

LEFT()関数を使用すると、文字列の左側から指定した文字数の文字列を取得(抽出)することができます。
 
使用方法は、以下に示す通りです。

SELECT 文を使用して、文字列の左側から指定した文字数の文字列を取得する場合

引き数 str に文字列を指定し、len に取得する文字数を指定します。

SELECT LEFT(‘str’, len);
  • 引数が NULL の場合は NULL を返します。
スポンサーリンク

実行結果

以下は、文字列の左側から指定した文字数の文字列を取得しています。

mysql> 
mysql> select left('ABCDEFG', 1);
+--------------------+
| left('ABCDEFG', 1) |
+--------------------+
| A                  |
+--------------------+
1 row in set (0.00 sec)

mysql> select left('ABCDEFG', 2);
+--------------------+
| left('ABCDEFG', 2) |
+--------------------+
| AB                 |
+--------------------+
1 row in set (0.00 sec)

mysql> 
mysql> 
mysql> select left('ABCDEFG', 3);
+--------------------+
| left('ABCDEFG', 3) |
+--------------------+
| ABC                |
+--------------------+
1 row in set (0.00 sec)

mysql> 
mysql> 
mysql> select left(NULL, 2);
+---------------+
| left(NULL, 2) |
+---------------+
| NULL          |
+---------------+
1 row in set (0.00 sec)

 
上記に示した通り、文字列の左側から指定した文字数の文字列を取得することができました。

タイトルとURLをコピーしました