ネットワーク,同軸ケーブルとツイストペアケーブル

スポンサーリンク

鍛錬 201

ネットワーク,同軸ケーブルとツイストペアケーブル

同軸ケーブル

イーサネットで使用する際の同軸ケーブルには、2種類が存在します。

ケーブル名 別名 用途
10BASE5 Thick 基幹回線網
10BASE2 Thin 末端ノード

ツイストペアケーブル

ツイストペアケーブルは現状、普及度が高いことに加え、高性能な製品が数多く出回っています。

通常4本の より対線 で構成されていますが、規格により使用する より対線 の数が異なります。

同軸ケーブルとツイストペアケーブルの違い

以下は、同軸ケーブルとツイストペアケーブルの違いについてです。

ケーブル名 対ノイズ 伝送距離 通信速度
同軸ケーブル 強い 長い 10 Mbps
ツイストペアケーブル 弱い 短い 1000 Mbps ※

※ 規格が複数存在し、規格により速度は異なります。

タイトルとURLをコピーしました