ネットワーク,LANとWANの違い

スポンサーリンク

鍛錬 175

ネットワーク,LANとWANの違い

ネットワークの分類方法として、LAN と WAN に分ける方法があります。
具体的な分類方法としては、エリアの大きさで判断する方法があります。

LAN (Local Area Network) は同じ建物・敷地内等、範囲が限定された状態での運用であり、WAN (Wide Area Network) は電気通信事業者の回線を借りて運用するなど、広域エリアをカバーする場合のことをいいます。
 
以下は、LAN と WAN の利点についてです。

分類 利点
LAN 外部から閉ざされたネットワークであるため、限られた者しかネットワークにアクセスすることができない。
ネットワーク管理者が自由に管理することが可能。
WAN ネットワークの構築・運用等は電気通信事業者が行うため、ネットワーク障害が発生した場合でも自分達で対応する必要が無い。
遠距離の通信が可能。
タイトルとURLをコピーしました