SQLite,文字列の前後から、指定した文字やスペースを削除する

スポンサーリンク

鍛錬 101

SQLite,文字列の前後から、指定した文字やスペースを削除する

文字列の前後から指定した文字やスペースを削除するには、trim(), ltrim(), rtrim() 関数を使用します。
 
使用方法は、以下に示す通りです。

文字列の前後に存在するスペースを削除

trim(‘文字列’)

文字列の左側に存在するスペースを削除

ltrim(‘文字列’)

文字列の右側に存在するスペースを削除

rtrim(‘文字列’)

文字列の前後に存在する文字を指定して削除

trim(‘文字列’, ‘削除する文字’)

文字列の左側に存在する文字を指定して削除

ltrim(‘文字列’, ‘削除する文字’)

文字列の右側に存在する文字を指定して削除

rtrim(‘文字列’, ‘削除する文字’)
スポンサーリンク

実行結果

以下は、文字列中に存在する、スペースまたは指定した文字列を削除しています。

スペースを削除

以下は、文字列 ‘(スペース) apple (スペース)’ について、次の順序で実行しています。

(実行する際、削除する対象がスペースであるため、分かりやすいように quote() 関数を使用して文字列にシングルコーテーションを付加して表示しています。)

関連記事:SQLite,文字列にシングルクォーテーションを付加して表示する

  1. 前後のスペースを削除。
  2. 左側のスペースを削除。
  3. 右側のスペースを削除。
sqlite> 
sqlite> select quote(trim('   apple     '));
'apple'
sqlite> 
sqlite> 
sqlite> select quote(ltrim('   apple     '));
'apple     '
sqlite> 
sqlite> 
sqlite> select quote(rtrim('   apple     '));
'   apple'

 
上記に示した通り、文字列からスペースを削除することができました。

指定した文字列を削除

以下は、文字列 ‘+++bbb+++apple+++’ について、次の順序で実行しています。

  1. apple の前後に存在する文字 + を削除。
  2. apple の左側に存在する文字 + を削除。
  3. apple の右側に存在する文字 + を削除。
sqlite> 
sqlite> select trim('+++bbb+++apple+++', '+');
bbb+++apple
sqlite> 
sqlite> 
sqlite> select ltrim('+++bbb+++apple+++', '+');
bbb+++apple+++
sqlite> 
sqlite> 
sqlite> select rtrim('+++bbb+++apple+++', '+');
+++bbb+++apple

 
上記に示した通り、文字列 apple の左側に存在する +++bbb+++ については、文字列全体の左側に存在する +++ が削除されるだけで、削除後も bbb+++ は残っています。

タイトルとURLをコピーしました