Windows,コマンドプロンプトからレジストリエディターを開く

スポンサーリンク

鍛錬 833

Windows,コマンドプロンプトからレジストリエディターを開く

コマンドプロンプトからレジストリエディターを開くには、コマンドプロンプトで regedit と入力します。

レジストリエディターでは、各レジストリの設定・変更などが可能です。
 
入力方法は、以下に示す通りです。

regedit

 
コマンドプロンプトから開く以外の方法として、以下の手順で開く方法があります。

  1. 「Windowsキー」を押下しながら「r」キーを押下する
  2. 「ファイル名を指定して実行」が開く
  3. 「regedit」と入力後に「OK」をクリックする
スポンサーリンク

実行結果

以下は、コマンドプロンプトからレジストリエディターを開いています。

C:\Users>
C:\Users>regedit

レジストリエディター
 
上記に示した通り、レジストリエディターを開くことができました。

タイトルとURLをコピーしました