Windows,コマンドプロンプトで、ドライブのラベルを設定する

スポンサーリンク

鍛錬 426

Windows,コマンドプロンプトで、ドライブのラベルを設定する

コマンドプロンプトで、ドライブのラベル(ドライブの名前)を設定・削除するには、label を使用します。
 
使用方法は、以下に示す通りです。

(コマンドプロントは、管理者権限で起動する必要があります。)

新しくラベルを設定する

label 設定対象のドライブ 新しいラベル

 
ラベルを削除して元に戻す

ラベルを削除して元に戻すには、以下のコマンドを実行後に対話形式で削除します。

label 削除対象のドライブ
スポンサーリンク

実行結果

以下は、ドライブのラベルを設定・削除しています。

新しくラベルを設定する

以下は、ドライブ D: について、ラベルを現在の「ローカル ディスク」から「ライオン」に設定しています。

設定前

設定後
C:\WINDOWS\system32>
C:\WINDOWS\system32>label D: ライオン


 
上記に示した通り、D: のラベルを「ライオン」に設定することができました。

ラベルを削除して元に戻す

以下は、ドライブ D: について、ラベル「ライオン」を削除し、元のラベル「ローカル ディスク」に戻しています。

削除前

削除後

以下に示す通り、「必要なければ、Enter キーを押してください:」と表示されるので、何も入力せずに Enter キーのみを押下し、「現在のボリューム ラベルを削除しますか (Y/N)?」の質問に対して「Y」と入力するとラベル名が削除されます。

C:\WINDOWS\system32>
C:\WINDOWS\system32>label D:
ドライブ D: のボリュームは ライオン です
ボリューム シリアル番号は ****-**** です
ボリューム ラベルを入力してください。
(半角で 32 文字、全角で 16 文字以内)
必要なければ、Enter キーを押してください:

現在のボリューム ラベルを削除しますか (Y/N)? Y


 
上記に示した通り、D: のラベル「ライオン」を削除し、元のラベル「ローカル ディスク」に戻すことができました。

タイトルとURLをコピーしました